Session 4


大学のグローバル展開での世界大学ランキングとの付き合い方及びAPUの取組事例について How to Promote Your Institution to a Global Audience by Leveraging the QS World University Rankings: APU Case Study

Date/Time: 8月25日 (木) Thu, Aug 25(10:40-12:00)
実施方法 Method of Presentation: ハイフレックス / Hybrid-Flexible
Face-to-face 定員 Capacity: 30
Online 定員 Capacity: 100
Language: 日本語 Japanese
Target level: 全レベル All levels
Format of presentation: プレゼンテーション、Q&A
Pre-assignment: なし No


Abstract 概要

1) 世界大学ランキングにおける世界の大学の動向、日本の大学の概況などに触れながら、どのように世界大学ランキングと付き合っていくべきか、などについてKEIアドバンスからお話しを致します。(40分)
2) QS社の世界大学ランキングや絶対評価ツール(QS Stars)などを活用し、大学の中での自己点検ツール及びブランディングツールとしながら、大学内の取り組みを進める立命館アジア太平洋大学での事例をご発表いただきます。(40分)
1) KEI Advance will talk about how we should deal with the World University Rankings, touching on trends in the World University Rankings and the general situation of Japanese universities. (40 minutes)
2) Ritsumeikan Asia Pacific University (APU) will present a case study of global initiatives by using the QS University Rankings and the QS Stars University Ratings as a self-assessment tool and branding tool. (40 mins)



Speakers 発表者:

米山 裕 Hiroshi YONEYAMA
立命館アジア太平洋大学 副学長
Vice-President, Ritsumeikan Asia Pacific University
坂田 拡光 Hiromitsu SAKATA
株式会社KEIアドバンス
KEI Advanced, Inc.